プラクシスの現象学

現象学・解釈学研究会 編

[目次]

  • 1 プラクシスという現象(実践の場所
  • プラクシスの生成)
  • 2 プラクシスの構築(実践哲学における「目的」の位置
  • プラクシスとポイエーシス)
  • 3 プラクシスの展開(「生」と「死」の座標軸
  • 技術と倫理)
  • 4 プラクシスの解体と再牲(フロネーシスの脱獄
  • 感情伝染
  • 性・倫理・権力)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 プラクシスの現象学
著作者等 現象学解釈学研究会
書名ヨミ プラクシス ノ ゲンショウガク
書名別名 Purakushisu no genshogaku
出版元 世界書院
刊行年月 1993.7
ページ数 301p
大きさ 20cm
ISBN 4792730732
NCID BN09562016
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94033188
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想