酵素工学

魚住武司, 太田隆久 編

新規機能酵素や阻害剤のスクリーニング、新しい固定化や化学修飾法による酵素機能の改変などの豊富な実例を通して、酵素および阻害剤応用の現状を紹介。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 酵素による物質生産
  • 2章 化学修飾による酵素の改変
  • 3章 固定化酵素
  • 4章 食品関連酵素
  • 5章 酵素診断
  • 6章 酵素阻害剤とその応用
  • 7章 生物への応用-プロテアーゼインヒビターの生物学的役割

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 酵素工学
著作者等 太田 隆久
魚住 武司
書名ヨミ コウソ コウガク
シリーズ名 生物工学編
Maruzen advanced technology
出版元 丸善
刊行年月 1993.8
ページ数 210p
大きさ 22cm
ISBN 4621038699
NCID BN09558609
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93067591
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想