ヤスパースと仏教

湯田豊 著

[目次]

  • 第1部 ブッダ(生涯の物語
  • ブッダの教えと瞑想
  • 言明された教え
  • ブッダにおける新しものへの問い
  • 影響の歴史
  • ブッダと仏教は、われわれにとって何を意味するのか?)
  • 第2部 ナーガールジュナ(思考操作
  • 教えの総括
  • 教えの意味についての論究)
  • 第3部 ヤスパースの仏教観(ヤスパース哲学のオリエンテーリング
  • ヤスパース哲学と仏教の親縁性
  • 初期仏教における二つの自己
  • ナーガールジュナルヤスパース)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヤスパースと仏教
著作者等 湯田 豊
書名ヨミ ヤスパース ト ブッキョウ
書名別名 Yasupasu to bukkyo
出版元 北樹
刊行年月 1993.4
版表示 増補版.
ページ数 200p
大きさ 20cm
ISBN 4893843044
NCID BN09556239
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93050220
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想