MRI読影アトラス

永井輝夫 編

近年MRIの発展はめざましく、X線CTに勝るとも劣らない画像診断装置として急速に普及し第一線の診断法となっている。それに伴いMRI画像を前にしていかに読み、考え、最終診断に進むべきかという読影のプロセスを重視した編集で、症例ごとに読影のポイントや有用性、鑑別診断の要点、各疾患の特徴を簡潔に解説してある。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 MRI読影のポイント
  • 2 脳MRI読影
  • 3 脊髄・脊椎MRI読影
  • 4 頭頚部MRI読影
  • 5 胸部MRI読影
  • 6 腹部MRI読影
  • 7 骨盤部MRI読影
  • 8 骨・軟骨・軟部MRI読影
  • 9 小児MRI読影

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 MRI読影アトラス
著作者等 永井 輝夫
書名ヨミ エムアールアイ ドクエイ アトラス
出版元 朝倉書店
刊行年月 1993.8
ページ数 436p
大きさ 31cm
ISBN 4254321570
NCID BN09553489
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95074346
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想