教会堂の成立 : キリスト教世界の歴史的記念碑序説

尚樹啓太郎 著

[目次]

  • 目次
  • I
  • 《教会の平和》以前 / p1
  • 教会堂が語るもの / p2
  • イスラエルの民と神殿 / p3
  • シナゴーグ / p12
  • ユダヤ教の普及 / p16
  • 新しい宗教の誕生 / p20
  • 教会堂の成立 / p23
  • デュラ=エウロポス / p29
  • ローマ市の名義教会堂 / p33
  • 迫害の時代 / p36
  • II
  • コンスタンティヌス大帝時代の教会堂 / p49
  • コンスタンティヌス大帝 / p50
  • バシリカ式教会堂 / p53
  • 聖マリア=マッジオーレ教会堂 / p68
  • キリスト教的絵画の誕生 / p77
  • III
  • 五・六世紀の教会堂 / p83
  • 集中式教会堂 / p84
  • テオドシウス大帝 / p102
  • ローマ市の衰退 / p105
  • ミラノの教会堂 / p107
  • ラヴェンナ / p108
  • ガルラ=プラキディア廟 / p110
  • テオドリック時代の建造物 / p121
  • ラヴェンナのビザンス的教会堂 / p126
  • テッサロニカ初期の教会堂 / p135
  • コンスタンティノープル / p144
  • ユスティニアヌス大帝 / p146
  • 聖ソフィア教会堂の歴史 / p148
  • 聖ソフィア教会堂の構造 / p155
  • IV
  • キリスト教美術の形成要素 / p177
  • ヘレニズム地域 / p178
  • イタリア / p180
  • 小アジア / p185
  • シリア / p186
  • メソポタミアとイラン / p187
  • 結びにかえて / p193
  • 索引 / p202

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 教会堂の成立 : キリスト教世界の歴史的記念碑序説
著作者等 尚樹 啓太郎
書名ヨミ キョウカイドウ ノ セイリツ : キリストキョウ セカイ ノ レキシテキ キネンヒ ジョセツ
書名別名 Kyokaido no seiritsu
シリーズ名 東海大学文明研究所シリーズ ; 8
出版元 東海大学出版会
刊行年月 1968
ページ数 202p 図版 地図
大きさ 21cm
NCID BN09536118
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
68002706
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想