だから私は嫌われる

ビートたけし 著

ホント、この国の現状には呆れるね。今度ばかりは、オイラ、腹を括ってガンガン言っちゃうよ。一億平等幻想、自由のハキチガエ、醜い拝金主義…。一体、いつから日本はこんな国に成り下がったんだい?まずなにより自分の身の程を知れってえの。毒舌爽やか、欲ボケした現代社会をメッタ斬り。一読、溜飲が下がること請け合いの必殺たけし節、絶好調。好評シリーズ文庫化第一弾。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 「衆愚」とはオレのことかとたけし言い
  • ほんもののマドンナ出現
  • 憲法読んだことない
  • たけしのカルチャーセンター
  • たけしの宗教戦争
  • だから「衆愚選挙」といわれるんだ
  • ものは高級ひとは低級「志向」
  • 一芸に秀でた馬鹿
  • 職業に貴賎あり
  • どこまで下る男の値打ち〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 だから私は嫌われる
著作者等 ビートたけし
書名ヨミ ダカラ ワタクシ ワ キラワレル
書名別名 Dakara watakushi wa kirawareru
シリーズ名 新潮文庫
出版元 新潮社
刊行年月 1993.7
ページ数 279p
大きさ 15cm
ISBN 4101225133
NCID BN09500121
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93067134
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想