古事記の神話

古事記学会【編】

[目次]

  • 古事記神話の文学性-出雲神話存在の理由
  • 『古事記』の神話的世界をめぐって-国家・氏族・共同体と神話
  • 古事記-絶対神話の文学性
  • 高天原神話-天石屋戸神話の話型
  • スサノヲ神話の本質
  • 大国主神の国作の性格と大国主神の形成
  • 古事記神話に於ける「日向」の意義
  • 古事記神話における異界
  • 記紀神話と風土記
  • 土地に刻まれた"歴史"-記紀神話と風土記
  • 神話の成長と風土記
  • 記紀神話と祝詞神話
  • 大ハラへ詞の完成
  • 記紀神話と中国の思想・神話・伝説
  • 記紀神話と朝鮮神話

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 古事記の神話
著作者等 古事記学会
書名ヨミ コジキノシンワ
シリーズ名 古事記研究大系 4
出版元 高科書店
刊行年月 1993.6.19
ページ数 320p
大きさ 21cm(A5)
NCID BN09485287
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想