日本米価変動史

中沢弁次郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一編 米價變動史論考 / 1
  • 序章 綜合的觀察 / 3
  • 第一 米價變動の基底 / 3
  • 第二 米價變動史考察の鍵 / 14
  • 第一章 稻及米の歷史的考察 / 24
  • 第一節 稻作の起源 / 24
  • 第二節 稻及米の語原 / 28
  • 第三節 糓食殊に米食の歷史的地位 / 35
  • 第二章 米(稻)の諸性狀及その鑑別 / 44
  • 第一節 米(稻)の品種 / 44
  • 第二節 米の物理的諸性狀 / 57
  • 第三節 米の化學的諸性狀 / 68
  • 第三章 米價變動史上に於ける客觀的諸關係 / 77
  • 第一節 米價と貨幣の史的關聯 / 80
  • 第二節 米價と容量標準の史的關聯 / 95
  • 第三節 米價と建米の變遷 (省略)
  • 第二編 米價史年表 / 101
  • 日本米價變動史年表畧表 / 102-103間挿p
  • 第一章 太古・中古・近古の米價年表 / 101
  • 【一】 太古の米價 / 103
  • 【二】 中古の米價 / 114
  • 【三】 近古の米價 / 156
  • 第二章 德川時代の米價年表 / 199

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本米価変動史
著作者等 中沢 弁次郎
書名ヨミ ニホン ベイカ ヘンドウシ
書名別名 Nihon beika hendoshi
出版元 明文堂
刊行年月 昭和8
ページ数 551p
大きさ 23cm
NCID BN09460548
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47015424
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想