明治文学序説

藤村作, 久松潜一 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 緒論 明治時代文學の扱方と區分 / 1
  • 一、 扱方に就いて / 1
  • 二、 明治時代文學の區分に就いて / 3
  • 第一章 啓蒙的文學と傳統的文學 / 9
  • 序説 / 9
  • 一、 政治小説の性質 / 15
  • 一、 政治小説の發生 / 15
  • 二、 經國美談 / 17
  • 三、 佳人の奇遇 / 20
  • 四、 雪中梅と花間鶯 / 23
  • 二、 飜譯小説と新體詩の發生 / 28
  • 一、 飜譯小説と谷間の姫百合 / 28
  • 二、 新體詩の發生 / 33
  • 三、 傳統的文學諸相 / 37
  • 一、 和歌と俳句 / 37
  • 二、 假名垣魯文 / 38
  • 三、 古河默阿彌 / 41
  • 第二章 寫實的傾向の文學 / 48
  • 序説 / 48
  • 一、 坪内逍遙と二葉亭四迷 / 50
  • 一、 寫實主義の先驅 / 50
  • 二、 小説神髓と當世書生氣質・細君 / 51
  • 三、 二葉亭四迷の文學論 / 56
  • 四、 浮雲の檢討 / 62
  • 二、 硯友社と尾崎紅葉 / 68
  • 一、 主情的時代の硯友社 / 68
  • 二、 寫實主義に轉化したる紅葉 / 73
  • 三、 後期の紅葉 / 82
  • 三、 廣津柳浪と樋口一葉 / 91
  • 一、 寫實主義小説の發展 / 91
  • 二、 廣津柳浪 / 92
  • 三、 樋口一葉 / 103
  • 四、 活歴物と史劇 / 116
  • 一、 活歴物と學海 / 116
  • 二、 福地櫻痴 / 118
  • 三、 史劇 / 124
  • 五、 正岡子規 / 132
  • 一、 子規に就いて / 132
  • 二、 子規の俳句 / 133
  • 三、 和歌に於ける寫生 / 143
  • 第三章 理想的傾向と浪漫的傾向の文學 / 147
  • 序説 / 147
  • 一、 幸田露伴の小説 / 149
  • 一、 露伴の作品 / 149
  • 二、 五重塔を中心とした考察 / 150
  • 三、 露伴氏の人生觀 / 156
  • 四、 露伴後期の傾向 / 161
  • 五、 露伴氏の表現 / 165
  • 二、 傳統的作家と主情的作家 / 169
  • 一、 二つの傾向 / 169
  • 二、 饗庭篁村と齋藤緑雨 / 169
  • 三、 森鴎外の飜譯小説と創作 / 176
  • 四、 矢崎嵯峨の舍と北村透谷 / 187
  • 三、 浪漫主義者泉鏡花 / 196
  • 一、 鏡花の傾向 / 196
  • 二、 現實的傾向の作品 / 199
  • 三、 鏡花の超現實的作品 / 205
  • 四、 抒情詩の成立と若菜集 / 212
  • 一、 詩形の試み / 212
  • 二、 内容の進展 / 219
  • 三、 若菜集 / 223
  • 五、 抒情詩より象徴詩へ / 234
  • 一、 若菜集より落梅集へ / 234
  • 二、 晩翠・鐵幹・泡鳴 / 238
  • 六、 浪漫的傾向の短歌 / 255
  • 一、 落合直文の和歌革新 / 255
  • 二、 明星派の短歌 / 258
  • 餘説 自然主義の文學 / 268
  • 序説 / 268
  • 一、 自然主義時代の小説 / 271
  • 一、 自然主義の作家 / 271
  • 二、 島崎藤村 / 272
  • 三、 田山花袋 / 279
  • 四、 その他の自然主義作家 / 282
  • 五、 餘裕派と唯美派 / 287
  • 二、 戯曲及詩歌に於ける自然主義の影響 / 293
  • 一、 近代劇論 / 293
  • 二、 詩歌に於ける自然主義的影響 / 295
  • 明治文學史年表 / 301
  • 索引 / 1~16

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 明治文学序説
著作者等 久松 潜一
藤村 作
書名ヨミ メイジ ブンガク ジョセツ
出版元 山海堂出版部
刊行年月 昭和7
ページ数 300, 25, 16p
大きさ 22cm
NCID BN09449567
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47022734
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想