森に学ぶ : エコロジーから自然保護へ

四手井綱英 著

本書は、山や森林を、70年にわたり踏査した著者の軌跡。エコロジーから見た森林の姿、森林の役割、災害と環境、雪の研究、各地の森林の特徴、景観や自然の保護にたいする実際的な提言など、盛りだくさんの内容は、それぞれ示唆に富み、意外な視点を読者に提供する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 森に学ぶ
  • 第1章 エコロジーから自然保護へ
  • 第2章 雪と水
  • 第3章 森めぐる記
  • 第4章 諸国点描
  • 終章 自然と人間

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 森に学ぶ : エコロジーから自然保護へ
著作者等 四手井 綱英
書名ヨミ モリ ニ マナブ
書名別名 Mori ni manabu
出版元 海鳴社
刊行年月 1993.6
ページ数 241p
大きさ 20cm
ISBN 4875251548
NCID BN09439224
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93050835
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想