ヒトラー神話 : 第三帝国の虚像と実像

イアン・ケルショー 著 ; 柴田敬二 訳

第二次大戦後50年、かつての正義ソヴィエトの崩壊を誰が予想しえたか。また、ドイツ右翼の復活?を誰が予想しただろうか。ドイツ人自身の問題であると同時に、現代世界の問題であり、人類の問題であるヒトラーとドイツを今あらためて問いなおす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 「ヒトラー神話」の形成(来るべきドイツの指導者
  • 国民統合の象徴
  • ヒトラーとリトル・ヒトラーズ
  • 教会闘争の背後で
  • 政治家ヒトラー)
  • 第2部 「ヒトラー神話」の崩壊(電撃戦の勝利
  • 戦況の悪化
  • 敗北と崩壊)
  • 第3部 「ヒトラー神話」とジェノサイドへの道(民衆のヒトラー・イメージと「ユダヤ人問題」)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヒトラー神話 : 第三帝国の虚像と実像
著作者等 Kershaw, Ian
柴田 敬二
ケルショー イアン
書名ヨミ ヒトラー シンワ
書名別名 The "Hitler myth"
シリーズ名 人間科学叢書 21
出版元 刀水書房
刊行年月 1993.7
ページ数 308p
大きさ 22cm
ISBN 4887081499
NCID BN09436157
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93067066
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想