ヨハネ二十三世魂の日記

ヨハネ23世 著 ; 小林珍雄 訳

[目次]

  • 内容目次
  • 推薦文 ロリス・カボヴィラ / p1
  • 感想文 ジュリオ・ベヴィラックア / p11
  • 年譜(一八八一-一九六三) / p15
  • 魂の日記 / p1
  • 一八九五-一九六二年
  • 一八九五-一九〇〇年 ベルガモ神学生時代 / p3
  • 一八九五年 信仰と研学の道で進歩をのぞむ青年の守めベき生活規則 / p5
  • 一八九六年 一八九六年黙想にさいの決心で、九七、九八年にも再確認されたもの / p16
  • 一八九七年 聖なる純潔について / p19
  • 一八九八年 心霊修業ノート / p23
  • 一八九九年 心霊修業ノート / p89
  • 一九〇〇年 印象と反省、二月の黙想 / p95
  • 一九〇一-一九〇三年 ローマ神学生時代 / p121
  • 一九〇一年 一九〇一年四月二十八日ローマでの黙想 / p123
  • 一九〇二年 バビロン捕囚後の心霊修業 / p125
  • 一九〇三年 心霊修業ノート / p154
  • 一九〇四年 司祭叙品の年 / p223
  • 一九〇五-一九一四年 テデスキ司教の秘書時代 / p243
  • 一九〇一五-一九〇六年 聖地巡礼 / p245
  • 一九〇七年 聖家族会修院での黙想 マルチネンゴ 九月一-七日 / p248
  • 一九〇八年 司教とともに黙想 同十月二十五-三十一日 / p251
  • 一九〇九年 司教とともに黙想 同九月十九-二十五日 / p254
  • 一九一〇年 司教とともに黙想 同十月二-八日 / p257
  • 一九一一年 司教とともに黙想 同十月一-七日 / p260
  • 一九一二年 司教とともに黙想 同十月十三-十九日 / p262
  • 一九一三年 司教とともに黙想 同十月十九-二十五日 / p266
  • 一九一四年 物祭になって十年 一九〇四年八月十日-一九一四年八月十日 / p269
  • 一九一五年 第一次世界大戦 / p277
  • 一九一五年 開戦 五月二十三日 / p279
  • 一九一九-二〇年 ベルガモ神学校霊魂指導司祭 / p281
  • 一九一九年 戦後聖心会司祭館で黙想 四月二十八日-五月三日 / p283
  • 一九二一-一九二四年 ローマ、布教聖省職員、司教叙階 / p289
  • 一九二四年 ローマで黙想 ヴィラ・カルペニア 一月十三-一九日 / p291
  • 一九二五年 司教叙階の準備 / p297
  • 一九二五年 司教叙階準備 ヴィラ・カルペニア 三月十三-十七日 / p299
  • 一九二五-一九三四年 ブルガリア教皇代表 / p303
  • 一九二六年 ローマで黙想、城外聖パウロ修院十一月二十七日-十二月二日 / p305
  • 一九二七年 スロヴァキアのリュブリャナで黙想 イエズス会修院十一月九日-十三日 / p307
  • 一九二八年 ボスポラスのベベクで年黙想 ラザリスト会修院 十二月二十日-二十四日 / p309
  • 一九三〇年 ルーセで黙想 受難会修院 四月二十八日-五月四日 / p312
  • 一九三一年 ボスポラスのブューカダでの短期黙想 フランシスコ会修院 六月十八日-二十一日 / p317
  • 一九三三年 ソフィアにて、カブチン会修士とともに黙想 九月四日-八日 / p320
  • 一九三四年 ルーセにて受難会修士とともに黙想 八月二十七日-三十一日 / p322
  • 一九三五-一九四四年 トルコ、ギリシア教皇使節 / p325
  • 一九三五年 管下司祭と心霊修業 イスタンブール 九月十五-二十二日 / p327
  • 一九三六年 ベルガモのラニカ、聖心修女会修院 十月十三-十六日 / p329
  • 一九三七年 イスタンブールにて管下司祭とともに黙想 使節館にて 十二月十二-十八日 / p332
  • 一九三九年 ハイダルパサのイエズス会修院にて心霊修業 / p335
  • 一九四〇年 ボスポラスのテラピアで黙想 シオン聖母会修院 十一月二十五日-十二月一日 / p342
  • 一九四二年 使節館で管下司祭とともに黙想 イスタンブール 十月二十五日-三十一日 / p372
  • 一九四三-一九四四年 ノート / p378
  • 一九四五-一九五二年 フランス教皇庁大使 / p379
  • 一九四五年 聖週間中ソレームにて黙想 / p381
  • 一九四七年 イエズス会のヴィラ・マンレーズで心霊修業 十二月八-十三日 / p383
  • 一九四八年 アンカルカ修院で年次黙想 十一月二十三-二十七日 / p388
  • 一九五〇年 聖週間中オラン短期黙想の心霊修業ノート 四月六-九日 / p392
  • 一九五二年 モンマルトルのカルメル会修院で黙想 聖週間 四月十-十二日 / p398
  • 一九五三-一九五八年 枢機卿、ヴェネチア総大司教 / p403
  • 一九五三年 ヴエネチア管区の司教らとともに黙想 フィエタ五月十五-二十一日 / p405
  • 一九五四年 トレリアで黙想 六月六-十二日 / p409
  • 一九五五年 トレリアで管区司教らとともに心霊修業 五月二十-二五日 / p411
  • 一九五六年 ヴェネチアのアラ・サルテ神学校で黙想 六月十一-十五日 / p415
  • 一九五七年 トレリアで管区司教らとともに黙想 六月二-七日 / p417
  • 一九五八年 コル・ドラガ・ディ・ボッサノで心霊修業 聖心会修院で 九月二十二-二十六日 / p420
  • 一九五八-一九六三年 教皇ヨハネ二十三世 / p423
  • 一九五八年 バチカンにて待降節心霊修業 十一月三十-十二月六日 / p425
  • 一九五九年 バチカンにて黙想 十一月二十九-十二月五日 / p427
  • 一九六〇年 バチカンにて黙想 十二月二十七-十二月三日 / p430
  • 一九六一年 八十歳誕辰準備黙想 カステル・ガルドルフォ 八月十-十五日 / p432
  • 一九六二年 七月と八月 / p458
  • 小品集 / p467
  • 四つの手紙 一九〇一-一九六一年 / p469
  • 一九〇一年 両親あて
  • 霊的遺言 一九五四-一九六一年 / p481
  • 一九五四年六月二十九日と一九六一年九月十二日との霊的遺言 / p483
  • 私の最後の意志 / p488
  • 一九三九-四五年間にかかれた遺言抜粋 / p498
  • ロザリオの祈りについて / p501
  • 一九六一年 ロザリオ各連の信心隋想 / p503
  • ヨハネ二十三世の折々の祈り / p515
  • 一九五八年 ルルドにて / p517
  • 一九五八年 公会議のため聖霊への祈り / p519
  • 一九六〇年 大工聖ヨゼフへの祈り / p520
  • 一九六一年 プロパガンダ大学生のための祈り / p523
  • 一九六二年 聖霊への祈り / p523
  • 自伝覚書 / p529
  • 一九五九年 教皇ロンカリ自伝のためのノート / p531
  • 格言集 / p543

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 ヨハネ二十三世魂の日記
著作者等 Joannes
John XXIII, Pope
小林 珍雄
ヨハネ2
Joannes 2
書名ヨミ ヨハネ 23セイ タマシイ ノ ニッキ
書名別名 Yohane 23sei tamashii no nikki
出版元 エンデルレ書店
刊行年月 1965
ページ数 550p 図版
大きさ 22cm
NCID BN09399593
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
66000352
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想