念ずれば花ひらく

樋口広太郎 著

[目次]

  • プロローグ 病める貝にのみ真珠は宿る
  • 第1章 "ビール男"に生まれ変わる-どん底からの浮上は元気一杯の挨拶から
  • 第2章 "損切り"経営を断行-古いビールを捨て品質第一に徹す
  • 第3章 味で勝負!-"大根役者"に徹して
  • 第4章 悪い情報に福音あり-営業のカナメは情報力
  • 第5章 スーパードライ誕生へ-お客様に応えて独創性を貫徹
  • 第6章 燃えよ!ミドルは"熱気球"-障害を取り除けば上昇気流に乗る
  • 第7章 アサヒビール戦線異状なし-仕事に忙殺されることなかれ
  • 第8章 金太郎アメ集団から桃太郎軍団へ-価値観多様化の時代に対応
  • 第9章 私の死生観-実業人として明るく生き抜く

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 念ずれば花ひらく
著作者等 樋口 広太郎
樋口 廣太郎
書名ヨミ ネンズレバ ハナ ヒラク
書名別名 感動と感謝のネアカ経営とは

Nenzureba hana hiraku
出版元 金融財政事情研究会
刊行年月 1993.7
ページ数 193p
大きさ 19cm
ISBN 4322219519
NCID BN09387914
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93050348
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想