芸術の空間

ディーター・イェーニッヒ 著 ; グレゴール・ヘフリガー 編 ; 嶺秀樹 [ほか]訳

近‐現代的理性の性癖となった空間の支配、克服というニーチェ的アポリア-。「あらゆる芸術は彫刻的なものである」というテーゼを軸に、単なる対象として芸術作品を扱うプラトン以来の美学の因習からの脱却を図り、ハイデッガーから発展的に継承した現象学的存在論(『芸術』としての空間-空間としての『芸術』)の犀利な多角的具陳から、芸術観・世界観の新たなる地平を開拓する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 芸術と現実
  • 第2章 芸術と空間
  • 第3章 実現-ジョルジュ・ブラックのキュビスムに寄せて
  • 第4章 肉体感-アントニ・タピエスの作品について
  • 第5章 「芸術作品の根源」と現代芸術
  • 第4章 家・塔・広場-ヘルダーリンと建築

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 芸術の空間
著作者等 Häfliger, Gregor
Jähnig, Dieter
嶺 秀樹
ヘフリガー グレゴール
大津留 直
孟 真理
イェーニッヒ ディーター
書名ヨミ ゲイジュツ ノ クウカン
書名別名 造形芸術の言語への道

Geijutsu no kukan
出版元 青弓社
刊行年月 1993.5
ページ数 211p
大きさ 20cm
ISBN 4787270397
NCID BN09332821
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93046466
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想