アマチュアリズム

井上春雄 著

[目次]

  • 目次
  • まえがき 編集者
  • まえがき 著者
  • 序説 / p13
  • 第1章 アマチュアAmateurの起源 / p15
  • 第2章 古代オリンピア競技およびその他の競技における諸規程 / p18
  • (1) 古代オリンピア競技の参加資格 / p18
  • (2) 審判官Hellanodik n / p21
  • (3) 競技会における賞品 / p22
  • (4) 古代の競技におけるアマチュア観 / p26
  • 第3章 近代における初期のアマチュア規程 / p28
  • (1) イギリス / p28
  • (2) アメリカ / p32
  • 第4章 19世紀末のアマチュア問題 / p37
  • (クーベルタン男爵のアマチュア観)
  • 第5章 近代オリンピック競技復活から第一次世界大戦まで / p42
  • (1) 国際スケート同盟の規程 / p42
  • (2) 1905年のブラッセルのオリンピック会議で決定した規程 / p42
  • (3) 1906年の中間オリンピック大会の規程 / p43
  • (4) クーベルタン男爵の芸術とスポーツに対する見解 / p44
  • (5) 1908年のロンドン・オリンピック大会をめぐる紛争および諸規程 / p45
  • (6) クーベルタン男爵のアマチュア観 / p54
  • (7) アメリカのアマチュア観 / p57
  • (8) 不穩な国際状勢下の第5回オリンピック大会のアマチュア問題 / p59
  • 第6章 第一次世界大戦後から第二次世界大戦まで / p64
  • (1) 1921年のアマチュア規程 / p64
  • (2) 第8回パリー大会の規程 / p65
  • (3) クーベルタン男爵のスポーツ刷新憲章および1928年の規程 / p66
  • (4) 1930年の規程 / p68
  • (5) ラツール伯爵のアマチュア観 / p69
  • (6) 1933年の国際陸上競技連盟の草案 / p77
  • (7) 1933年のウイーン総会に確認された規程 / p79
  • (8) 1934年のオリンピック復興40周年のクーベルタン男爵の演説 / p81
  • (9) 1936年の第11回オリンピック大会から第二次世界大戦まで / p87
  • 第7章 第二次世界大戦後のアマチュア問題 / p91
  • (1) 冬季オリンピック大会の混乱 / p91
  • (2) IOCのアマチュア原則 / p92
  • (3) ブランデージAvery Brundage IOC会長のアマチュア観 / p93
  • (4) スポーツの倫理綱領 / p95
  • (5) 第二次世界大戦後の主要なアマチュア問題例 / p97
  • 第8章 日本のアマチュアリズム / p109
  • (1) 明治時代 / p109
  • (2) 大正時代 / p114
  • (3) 昭和時代 / p136
  • (4) 第二次世界大戦後 / p143
  • 第9章 現代アマチュアリズムの問題点 / p172
  • (1) アマチュアリズムの本質 / p172
  • (2) アマチュアリズムの問題点 / p173
  • 第10章 オリンピック競技に関する規程 / p186
  • (1) オリンピック競技憲章 / p186
  • (2) オリンピック一般規程 / p187
  • (3) 現行のオリンピック競技大会憲章の根本原則 / p198
  • (4) 現行オリンピック競技大会挙行につき適用される一般規程抜萃 / p199
  • 第11章 アマチュア・スポーツの傾向 / p202
  • (1) 金銭上の問題 / p203
  • (2) アマチュア選手のプロへの転向 / p203
  • (3) コマーシャリズムの利用 / p204
  • (4) 国家選手(ステート・アマチュア)の養成 / p204
  • 参考文献 / p207
  • 著者紹介 / p208

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 アマチュアリズム
著作者等 井上 春雄
大石 三四郎
書名ヨミ アマチュアリズム
書名別名 Amachuarizumu
シリーズ名 新体育学講座 ; 第13巻
出版元 逍遥書院
刊行年月 1961
ページ数 208p
大きさ 22cm
NCID BN09314772
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
61002747
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想