岩波講座現代の物理学  第3巻

河原林 研【著】

20世紀は量子力学の世紀である。量子力学はミクロな世界を記述する基本体系として、いまや現代物理学のほとんどすべての分野をカバーし、化学あるいは工学等の基礎分野においても必須の道具として用いられている。本書は、量子力学をこれから本格的に学ぼうとする人たちを対象に、基礎的事柄に重点をおいて解説する。現代物理学的要素と新鮮な話題を取り入れ、本講座他巻で展開される量子物理学の内容を、よりよく理解するための入門書をもかねる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 基礎的なことがら
  • 2 運動法則
  • 3 角運動量
  • 4 対称性
  • 5 ゲージ対称性
  • 6 同種粒子
  • 7 配位空間の位相と統計
  • 8 近似法
  • 付録

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 岩波講座現代の物理学
著作者等 江沢 洋
河原林 研
書名ヨミ イワナミ コウザ ゲンダイ ノ ブツリガク
書名別名 量子力学
巻冊次 第3巻
出版元 岩波書店
刊行年月 1993.7
版表示 第2刷
ページ数 297p
大きさ 22cm
ISBN 4000104330
NCID BN09306049
BN16126998
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93062786
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
量子力学 河原林 研
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想