モンゴル帝国史研究

村上正二 著

[目次]

  • 元朝における投下の意義
  • 元朝の行中書省と都鎮撫司について
  • 元朝における泉府司と斡脱
  • 元朝兵制史上における奥魯の制度
  • チンギス汗帝国成立の過程
  • モンゴル朝治下の封邑制の起源
  • モンゴル部族の族祖伝承-とくに部族制社会の構造に関連して
  • モンゴル帝国の成立と分裂
  • 附篇 宋・金抗争期における太行の義士

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 モンゴル帝国史研究
著作者等 村上 正二
書名ヨミ モンゴル テイコクシ ケンキュウ
書名別名 Mongoru teikokushi kenkyu
出版元 風間書房
刊行年月 1993.5
ページ数 399, 22p
大きさ 22cm
ISBN 4759908528
NCID BN09280681
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93047264
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想