父殺しの精神史

島田裕巳 著

フロイトやフレイザーをはじめとする知の巨人たちが、犯罪捜査の手法で探究した唯一の"謎"。「謎解き西欧精神史」のかたちをとりながら、私たちにとっての死と再生の意味を追求した、話題の著者の代表作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 死というイニシエーション
  • 第2章 父殺しの精神史
  • 第3章 宗教のヴィジョン
  • 終章 父殺しという課題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 父殺しの精神史
著作者等 島田 裕巳
書名ヨミ チチゴロシ ノ セイシンシ
出版元 法蔵館
刊行年月 1993.6
ページ数 215p
大きさ 20cm
ISBN 483187213X
NCID BN09264277
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93065327
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想