未婚化の社会学

大橋照枝 著

女性の経済的自立が晩婚化・未婚化を招き、シングル志向は漸増、"1.57ショック"が列島を駆ける。女性にとって、男性にとって結婚とは何かを鋭く分析。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 結婚モラトリアム現象
  • 第2章 ゆらぐ結婚というシステム
  • 第3章 結婚による女性の経済的デメリット
  • 第4章 経済学のテーマとなった結婚
  • 第5章 事実婚はシングルのバリエーション
  • 第6章 事実婚を選んだ女性たち
  • 第7章 未婚化社会が日本を変える
  • 終章 女性が自立して生きるために

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 未婚化の社会学
著作者等 大橋 照枝
書名ヨミ ミコンカ ノ シャカイガク
シリーズ名 NHKブックス 666
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 1993.6
ページ数 217p
大きさ 19cm
ISBN 4140016663
NCID BN09245705
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94026167
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想