低開発社会への経済的衝撃

S.H.フランケル 著 ; 石井一郎 訳

[目次]

  • 目次
  • 監修者のことば / p1
  • 日本版への序文 / p5
  • 原著の序 / p7
  • 第一部
  • 第I章 植民地化の概念 / p1
  • 一 序論 / p1
  • 二 用語の混乱 / p5
  • 三 社会的視野の拡大 / p9
  • 四 構造的進化 / p15
  • 五 結論 / p21
  • 第II章 技術的変化の諸相 / p27
  • 一 諸定義 / p27
  • 二 知ることと行なうこと / p29
  • 三 技術的変化の前提条件 / p32
  • 四 非連続的変化 / p35
  • 五 結論 / p38
  • 第III章 所得と福祉の概念および国民所得集計量の相互比較性 / p43
  • 一 序論 / p43
  • 二 経済活動のシンボリズム / p50
  • 三 未解決の二分論 / p54
  • 四 所得比較の論理的限界 / p55
  • 五 「心理的」所得と「会計的」所得 / p64
  • 六 測定の限界 / p73
  • 七 結論 / p77
  • 第IV章 低開発地域の国際的経済開発-その若干の側面- / p83
  • 一 序論 / p83
  • 二 投資・開発の規準としての「所得集計量」 / p86
  • 三 私的投資の規準 / p92
  • 四 資本の蓄積 / p97
  • 五 開発の「ディレンマ」 / p102
  • 六 結論 / p109
  • 第V章 国際連合の開発手引書 / p119
  • 一 序論 / p119
  • 二 進歩の概念 / p121
  • 三 失業救済策 / p125
  • 四 開発計画 / p131
  • 五 外来資本の必要 / p139
  • 六 民間投資・政府借款および政府間贈与 / p147
  • 七 結論的考察 / p153
  • 第二部
  • 第VI章 南アフリカは何処へ? / p159
  • 一 序論 / p159
  • 二 世界経済の衝撃 / p160
  • 三 国民所得の増大 / p164
  • 四 国際貿易への依存 / p165
  • 五 自足生計的経済の変容 / p168
  • 六 「多人種連合体制」 / p170
  • 七 多人種社会での経済的連帯 / p174
  • 八 挑戦 / p178
  • 第VII章 アフリカ大陸における投資と経済開発 / p183
  • 一 序論 / p183
  • 二 経済的枠組 / p185
  • 三 開発のディレンマ / p190
  • 四 投資環境 / p195
  • 第VIII章 コングワ実験-東アフリカ落花生計画の教訓- / p201
  • 一 まえがき / p201
  • 二 計画規模 / p205
  • 三 人力にかんする錯覚 / p208
  • 四 機械にかんする失敗 / p211
  • 五 大規模経済の利益 / p212
  • 六 進歩と後退 / p216
  • 第IX章 アフリカの文明化に関する反省 / p221
  • 一 序論 / p221
  • 二 「最終的」解決という錯誤 / p222
  • 三 「終末論的」歴史観 / p224
  • 四 社会的協同としての文明 / p231
  • 五 「凍結した」社会 / p233
  • 六 感知の必要 / p235
  • 七 アフリカ・幻影と現実 / p239
  • 八 アフリカ・人間関係の基盤 / p245
  • 九 人口変化 / p249
  • 一〇 根こぎによる諸危険 / p254
  • 訳注 / p259
  • 訳者解説-S・H・フランケルの人と学問- / p267
  • 著書論文リスト / p297
  • あとがき / p302
  • 索引(人名・地名)

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 低開発社会への経済的衝撃
著作者等 Frankel, S. Herbert
Frankel, Sally Herbert
石井 一郎
S.H.フランケル
書名ヨミ テイカイハツ シャカイ エノ ケイザイテキ ショウゲキ
出版元 一橋書房
刊行年月 1965
ページ数 302p 図版
大きさ 22cm
NCID BN09235916
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
65006117
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想