中国的転変 : 胡耀邦と鄧小平

阮銘 著 ; 鈴木博 訳

改革開放の旗手・胡耀邦のブレーンであった著者が中国の政治の舞台裏を生々しく描き、〓@68B0小平後を示唆。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 胡耀邦との再会
  • 枷としての毛沢東と文化大革命
  • 改革の「突破口」
  • 戦友・羅瑞卿の死
  • 「思想は変わるが、人は変わらず」
  • 歴史的転機への挑戦
  • 呉越同舟
  • 「大いに希望のある」時代
  • 「陳雲集団」の反撃
  • 渦巻く反自由化の陰謀
  • 希望の星の失脚
  • 「心温かき人は亡くなり、心冷たき人が葬る」
  • 補章 〓@68B0小平と胡燿邦
  • ドキュメント

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中国的転変 : 胡耀邦と鄧小平
著作者等 鈴木 博
阮 銘
書名ヨミ チュウゴクテキ テンペン
シリーズ名 現代教養文庫 1488
出版元 社会思想社
刊行年月 1993.5
ページ数 199p
大きさ 15cm
ISBN 4390114883
NCID BN09235428
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93038616
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想