大系日本の歴史  10

永原慶二 ほか編

東廻り・西廻り航路の隆盛により、密接に結ばれた政治都市江戸と商業の中心地大坂。町人の台頭とともに花開いた浮世絵・黄表紙…。にぎやかに登場する江戸っ子の裏面など、活力あふれる18世紀の日本の姿を描く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 美意識の変遷
  • 元禄の世
  • 紀文と鴻池
  • 京・大坂・江戸
  • 享保改革と吉宗
  • 百姓一揆の激化
  • 特産物生産と薄政改革
  • 江戸っ子の登場
  • 花ひらく江戸文化
  • 新しい学問へのあこがれ
  • 浅間焼けと天明飢饉
  • 田沼意次とその時代
  • 東と西と

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大系日本の歴史
著作者等 竹内 誠
書名ヨミ タイケイ ニホン ノ レキシ
書名別名 江戸と大坂
シリーズ名 小学館ライブラリー
巻冊次 10
出版元 小学館
刊行年月 1993.4
ページ数 465p
大きさ 16cm
ISBN 4094610103
NCID BN09219374
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93044546
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
江戸と大坂 竹内 誠
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想