首都圏の水 : その将来を考える

高橋裕 編

本書は、土木工学や都市工学、衛生学や環境科学など、水に関わる諸分野の共同研究の上に立って、現在から30年後までの首都圏の水問題を明らかにし、提言を行うものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 首都圏の水の将来をどうとらえるか
  • 2 水の需要供給はどうなるか
  • 3 水資源開発の戦略
  • 4 首都圏の水環境の現状はどうか
  • 5 首都圏の水環境の将来はどうなるか
  • 6 首都圏の水環境の保全のためにどうすればよいか
  • 7 これからの水環境のあり方
  • 8 首都圏の水-将来の課題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 首都圏の水 : その将来を考える
著作者等 高橋 裕
書名ヨミ シュトケン ノ ミズ
書名別名 Shutoken no mizu
出版元 東京大学出版会
刊行年月 1993.6
ページ数 233p
大きさ 22cm
ISBN 4130611097
NCID BN09214836
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93058281
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想