転換-社会主義

R.ボワイエ, 山田鋭夫 共編

崩壊した社会主義とは何であり、何に向かって転換しようとしているか。崩壊後の実態を徹底分析。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 東ヨーロッパの大転換-レギュラシオニストの読み方
  • 中央計画経済におけるリズムなきテーラー主義
  • ソ連型経済における危機の今日的形態
  • 動員経済の調整様式とダイナミクス
  • ソ連における調整と改革
  • ゴルバチョフの経済改革への比較論的アプローチ
  • 東欧における過渡期と経済不況
  • レギュラシオンとシステム転換-ソ連型経済におけるシステム転換の経験にもとづくレギュラシオン・アプローチの省察

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 転換-社会主義
著作者等 Boyer, Robert
山田 鋭夫
ボワイエ ロベール
書名ヨミ テンカン シャカイ シュギ
シリーズ名 レギュラシオン・コレクション 2
出版元 藤原書店
刊行年月 1993.6
ページ数 365p
大きさ 22cm
ISBN 4938661713
NCID BN09212910
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93047380
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想