鬼の販売部隊

金子信一 著

[目次]

  • 鬼の販売部隊/目次
  • 〔プロローグ〕
  • まるでアパッチだ / p7
  • 蹴ったスカウト / p12
  • 素人集団、鬼になる
  • 目標四カ月、本店を抜け / p18
  • 注文は取るな / p22
  • 他社を激怒させた、二百万人獲得〝遊覧〟旅行 / p25
  • 「皮算用」で敷いた強力全県路線 / p28
  • 女子高校に「編物科」ごと売り込む / p31
  • 新築恐るべし / p37
  • 試練の本社転勤 / p40
  • 暁の急襲 / p43
  • 主なきわが机に慟哭 / p47
  • 人間の金子は死んだ
  • 妙な男を気にいる会社だ / p54
  • 人間の金子は死んだ / p58
  • ミシンは鬼の売るものだ / p61
  • 一人の看護婦との邂逅 / p65
  • 風雪に耐えて
  • タンポポは落ちた所に咲く / p70
  • 集金カードにノドから手が出る / p73
  • 客を叱る / p77
  • ついに摑んだ恍惚の大処女集団 / p80
  • 部下の情けに泣く / p82
  • 客に売らせるのが本当のセールスだ / p85
  • 猟犬の執念を得て / p90
  • 金子〝鬼〟研修所
  • 一生楽はさせないぞ / p96
  • 九十日だけ馬鹿になってみんか / p98
  • 三日間のパチンコ勤務を命ず / p101
  • 自分の骨は愛さず絞れ / p104
  • 十秒決断主義 / p111
  • 卒業証書を破れ / p115
  • 恥を満座に曝させる / p119
  • 「成績優良につき褒めず」 / p127
  • 女子社員攻防記 / p133
  • 敗北なき部隊のかげに
  • 一人全能主義 / p138
  • 「残念!」は弾劾される / p141
  • 虎視眈眈、「ブラザー外人部隊」 / p145
  • 数字の前に決闘する親友社員 / p148
  • 「記録」鬼・高根沢青年 / p151
  • 適材適所論を排す
  • 五十一%の人間観 / p166
  • 販売史に残る経理部員死闘の記録 / p170
  • 「ご鞭撻下さい」と言ったのは誰れだ / p176
  • 欠点があればよろしい / p179
  • 「適材」は君だ、「適所」はここだ / p183
  • 鬼をつくる使命観
  • お前の人生は俺の人生だ / p190
  • プロとは解答なき世界に生きるもの / p195
  • あぐらをかけという辞令は出さぬ / p201
  • 胆力、決断力をもつ義務感 / p204
  • 幹部は人柱になれ / p208
  • 鬼といわれて / p212
  • 私の行動記録 / p223

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 鬼の販売部隊
著作者等 金子 信一
書名ヨミ オニ ノ ハンバイ ブタイ
出版元 日本経営出版会
刊行年月 1967
ページ数 228p
大きさ 18cm
NCID BN09207863
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
67005729
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想