水の味わい : 東洋思想と神

トマス・G.ハンド, 李純娟 著 ; 本多正昭, 中野信子 訳

アメリカ人神父と台湾の修道女が、禅仏教・老荘思想との交流の中から<神>への現代的アプローチを探究した、<西>と<東>の真の出会いの結実。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 神はそんなものじゃない
  • 第2章 私はそんなものじゃない
  • 第3章 あかりが灯るとき
  • 第4章 あなたを何と呼びましょうか
  • 第5章 身軽な旅
  • 第6章 霧の病い
  • 第7章 真空妙有
  • 第8章 山麓にて
  • 第9章 登攀の道
  • 第10章 頂上の生活
  • 第11章 一、二、三、-万物
  • 第12章 秘義を読む
  • 第13章 ぶどう酒の味見
  • 第14章 気をつけて!
  • 第15章 水の味わい

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 水の味わい : 東洋思想と神
著作者等 Hand, Thomas G
中野 信子
本多 正昭
李 純娟
Lee Chwen Jiuan
ハンド トマス・G.
書名ヨミ ミズ ノ アジワイ
書名別名 A taste of water
出版元 春秋社
刊行年月 1993.6
ページ数 286p
大きさ 20cm
ISBN 439328111X
NCID BN09193656
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93051775
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想