消化器内視鏡技師のためのハンドブック

日本消化器内視鏡学会, 消化器内視鏡技師制度審議会 編

[目次]

  • A 総論(内視鏡の概念、分類
  • 消化器内視鏡検査に必要な解剖学と生理学
  • 内視鏡検査に必要な薬剤とその薬理学
  • 内視鏡室
  • 内視鏡フィルム、ビデオテープその他の記録媒体
  • 内視鏡のメインテナンス ほか)
  • B 検査(上部消化管検査
  • 下部消化管検査
  • 腹腔鏡検査
  • 胆・膵内視鏡の準備
  • 超音波内視鏡
  • 電子内視鏡
  • 生検 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 消化器内視鏡技師のためのハンドブック
著作者等 日本消化器内視鏡学会
消化器内視鏡技師制度審議会
消化器内視鏡技師制度委員会
書名ヨミ ショウカキ ナイシキョウ ギシ ノ タメノ ハンドブック
出版元 医学図書
刊行年月 1994.8
版表示 改訂第5版.
ページ数 368p
大きさ 27cm
ISBN 4871512304
NCID BN09159658
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
96006212
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想