口述債権総論

前田達明 著

"どうして、こんな条文や法制度が出来たのだろうか?"という基本的で最も重要な問いに答えてくれる画期的著書。債権総則の仕組みを、初学者にも簡単に理解できるように具体的な裁判例や設例を豊富に盛り込み、親しみ易い語り口調で説き明かした司法試験準備にも最適のレジュメ付き教科書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 債権法の歴史
  • 第1章 債権の目的
  • 第2章 債権の効力
  • 第3章 多数当事者の債権
  • 第4章 債権の譲渡と債務の引受
  • 第5章 債権の消滅
  • 第6章 債権の性質と法源

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 口述債権総論
著作者等 前田 達明
書名ヨミ コウジュツ サイケン ソウロン
シリーズ名 口述法律学シリーズ
出版元 成文堂
刊行年月 1993.4
版表示 第3版.
ページ数 541, 27p
大きさ 22cm
ISBN 4792322073
NCID BA50994190
BA50994361
BN09147546
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93050446
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想