食品分析

長谷川喜代三 著

本書は、食品の主要成分の分析方法を概説するとともに、読者が実際に分析を行うことができるように必要な器具や試薬の調製法などを具体的に述べ、また、現在用いられている分析機器や装置についても、その特色や原理を要約して分りやすく解説してある。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 食品分析の基礎
  • 2 試料の調製と採取法
  • 3 食品の一般分析
  • 4 無機質の分析
  • 5 ビタミンの分析
  • 6 アミノ酸・タンパク質の分析
  • 7 脂質の分析
  • 8 炭水化物の分析
  • 9 その他の食品成分の分析
  • 10 機器分析

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 食品分析
著作者等 長谷川 喜代三
書名ヨミ ショクヒン ブンセキ
シリーズ名 食物・栄養科学シリーズ 19
出版元 培風館
刊行年月 1993.5
ページ数 179p
大きさ 21cm
ISBN 4563073199
NCID BN0914391X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93043506
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想