さらばアリストテレス : エピソード科学史異聞

金子務 著

ひらめきが生んだ発明と発見の数々、世界の構成、生き物の営み、物質の本性をめぐってくり広げられた多様な理論。古代ギリシアに端を発する科学の歴史に秘められた興味深いさまざまなエピソード。伝説の真相と発明・発見の起源。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 科学的想像力の現場
  • 2 発明・発見の伝説と起源
  • 3 火・空気・水・土
  • 4 さらばアリストテレス
  • 5 科学の言葉
  • 6 世界と神をめぐって

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 さらばアリストテレス : エピソード科学史異聞
著作者等 金子 務
書名ヨミ サラバ アリストテレス
シリーズ名 平凡社・自然叢書 18
出版元 平凡社
刊行年月 1993.4
ページ数 275p
大きさ 20cm
ISBN 4582546188
NCID BN09139581
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93040358
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想