キノコとカビの生物学 : 変幻自在の微生物

原田幸雄 著

本書はミクロの世界とマクロの世界を往復して生活するキノコの不思議、カビの謎を解明し、真菌類の多芸多才ぶりを紹介する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 シイタケ-キノコのエリート
  • 第2章 植物銹菌-生ける化石
  • 第3章 いもち病-稲作の一大脅威
  • 第4章 毒にも薬にも-カビの多芸

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 キノコとカビの生物学 : 変幻自在の微生物
著作者等 原田 幸雄
書名ヨミ キノコ ト カビ ノ セイブツガク
シリーズ名 中公新書
出版元 中央公論社
刊行年月 1993.5
ページ数 193p
大きさ 18cm
ISBN 4121011325
NCID BN09116123
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93053610
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想