正岡子規研究

宮田戊子 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 正岡子規論の變遷 篠田太郞 / 1
  • 所謂『新派和歌運動』と正岡子規 渡邊順三 / 11
  • 子規の短歌論に關して 矢代東村 / 39
  • 子規の短歌は如何に發展したか 坪野哲久 / 59
  • 正岡子規に於ける幕末歌學の傳統 椎崎法藏 / 86
  • 正岡子規と現代『アララギ派』 伊澤信平 / 93
  • 子規の文學論に就いて 土方定一 / 118
  • 正岡子規の新派俳句 宮田戊子 / 135
  • 子規の月並打破 岩動炎天 / 183
  • 子規門の諸俳人と日本派俳句の行方 松崎政男 / 199
  • 子規居士に就て思出ること 村上霽月 / 225
  • 子規夜話 赤木格堂 / 232
  • 子規遺稿『散策集』 柳原極堂 / 255
  • 子規居士と讀書 河東碧梧桐 / 268
  • 子規年表 宮田戊子 / 272

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 正岡子規研究
著作者等 宮田 戊子
書名ヨミ マサオカ シキ ケンキュウ
書名別名 Masaoka shiki kenkyu
出版元 楽浪書院
刊行年月 昭和10
版表示 改訂
ページ数 285p
大きさ 20cm
NCID BN0909770X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47021052
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想