現代の生命像

長崎大学生命問題研究会 編

[目次]

  • 第1部 いのちを考える(生と死の境界-「尊厳死」を中心として
  • 哲学から見た生命論
  • 往生と養生-近世の死生観)
  • 第2部 生と死を考える(「脳死」と「人の死」-哲学的分析
  • 医療における「社会」の位置
  • 生・死と臓器移植
  • 安楽死・尊厳死・生命維持治療の中止-法的視点から)
  • 第3部 生命のメカニズムを考える(人間と脳
  • 遺伝情報メカニズム
  • 免疫-生体防御の巧妙な仕組み
  • 生命をつくっている物質-生体分子の特異性について)
  • 第4部 ヘルシーライフのために(環境の健康リスクの捉え方
  • ヒトの適応能のサバイバルな体力
  • 「かむ」と「噛む」
  • 味覚と人生)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代の生命像
著作者等 長崎大学
長崎大学生命問題研究会
書名ヨミ ゲンダイ ノ セイメイゾウ
書名別名 Gendai no seimeizo
出版元 九州大学出版会
刊行年月 1993.4
ページ数 264p
大きさ 21cm
ISBN 4873783410
NCID BN09093571
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93040396
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想