テレビの明日

岡村黎明 著

日本のテレビは、どこへ行こうとしているのか。続発する「やらせ」、番組のマンネリ化、芸能・娯楽偏重の編成…。著者はさらに、東京・地方のネットワークのあり方、受信料・CMに支えられたNHK・民放の経営、技術革新にふりまわされる衛星放送・CATVなどニューメディアの現状をも厳しく問い、テレビの進むべき道を具体的に示す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • テレビの昨日・今日・明日
  • 1 世界のテレビ、日本のテレビ
  • 2 ジャーナリズムとしてのテレビ
  • 3 ビジネスとしてのテレビ
  • 4 ネットワークとしてのテレビ
  • 5 エンタテイメントとしてのテレビ
  • 6 ニューメディアとテレビ
  • 7 グローバル・テレビの時代へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 テレビの明日
著作者等 岡村 黎明
書名ヨミ テレビ ノ アス
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1993.5
ページ数 250, 7p
大きさ 18cm
ISBN 4004302838
NCID BN09061178
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93050878
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想