建築史学の興隆

デイヴィド・ワトキン 著 ; 桐敷真次郎 訳

17世紀初頭から現代に至るまでの建築家、建築‐美術史家の主要著作約450冊を国別・時代別に位置付け、詳細索引を付し、西洋建築史文献辞典の機能も具備した、世界で初の文献から見た建築史学の歴史。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 大陸における背景・1700年-1914年
  • 第2章 アメリカ
  • 第3章 イギリスの古物研究家とゴシック・リバイバル
  • 第4章 「イギリス的伝統」の歴史・1900年-1945年
  • 第5章 美術史の確立
  • 第6章 ヴィクトリア朝および新古典主義の研究
  • 第7章 近年のいくつかの傾向

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 建築史学の興隆
著作者等 Watkin, David
桐敷 真次郎
ワトキン ディヴィド
書名ヨミ ケンチク シガク ノ コウリュウ
書名別名 The rise of architectural history
出版元 中央公論美術
刊行年月 1993.5
ページ数 502p
大きさ 22cm
ISBN 4805502428
NCID BN0904922X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93043549
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想