地震

和達清夫 著

戦後、気象庁の初代長官を務め、<和達‐ベニオフゾーン>でその名を世界的に知られる地震学の泰斗が、中央気象台で地震記録の解析の最先端にいた昭和8年に、数式を一切用いないで、当時の最新の研究成果を折り込みながら、地震という現象を平易に解説した名著。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 地震の概念
  • 地震の回数
  • 地震の世界的分布
  • 我が国に於ける地震の分布 付、地震帯
  • 地震と人体への感じ方(器械なしの地震動の観察)
  • 地震計の原理
  • 地震計の構造
  • 地震計の自己周期〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地震
著作者等 和達 清夫
書名ヨミ ジシン
書名別名 Jishin
シリーズ名 中公文庫
出版元 中央公論社
刊行年月 1993.3
ページ数 236p
大きさ 16cm
ISBN 4122019842
NCID BN09046006
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93070326
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想