日本推理小説史  第1巻

中島河太郎 著

[目次]

  • 探偵実話翻訳の嚆矢「和蘭美政録」
  • 創作探偵小説の誕生
  • 円朝と涙香
  • 涙香以後の翻訳
  • 露伴と「探偵小説退治」
  • 探偵実話とホームズの移入
  • 桃水の硯友社派
  • 蘆花その他の翻訳
  • 冒険小説の源流
  • 押川春浪の伝奇冒険小説
  • 幽芳その他の翻訳
  • 「ジゴマ」映画
  • 涙香・抱月の探偵小説論
  • 谷崎潤一郎の犯罪小説
  • リュパンの紹介と「探偵雑誌」
  • 村山槐多の怪奇小説
  • 綺堂の捕物帳創始
  • 芥川龍之介の探偵趣味
  • 佐藤春夫の業績
  • 樗牛・春夫の所説
  • 「新青年」の誕生
  • 孤蝶と不木-初期「新青年」の援護者
  • 十吉と天渓
  • 大正期の翻訳出版
  • 「新趣味」の始終
  • 乱歩出現の前夜
  • 松本泰と主宰雑誌
  • 大正末期文壇の反応
  • 宗教文学者の異色篇

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本推理小説史
著作者等 中島 河太郎
書名ヨミ ニホン スイリ ショウセツシ
書名別名 Nihon suiri shosetsushi
巻冊次 第1巻
出版元 東京創元社
刊行年月 1993.4
ページ数 297, 27p
大きさ 22cm
ISBN 4488023053
NCID BN0903683X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93033141
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想