賃金管理

加藤尚文 著

[目次]

  • 賃金管理 目次
  • 序 「賃金管理は合言葉」 / p9
  • I 賃金管理のニーズ(欲求) / p15
  • 1 管理の対象としての賃金 / p17
  • (1) 「労働の対価」 / p17
  • (2) 「人件費」 / p20
  • (3) 「ベース」賃金 / p23
  • 2 賃金管理の基盤(出発点) / p27
  • (1) 年功序列賃金 / p27
  • a 歴史 / p28
  • b 体制 / p28
  • c 構造(属性) / p29
  • (2) 初任給範疇 / p30
  • a 単身者標準生計費 / p31
  • b 初任給「平準化傾向」 / p35
  • c 学歴別初任給 / p37
  • (3) 定期昇給制度 / p42
  • a 基本給 / p45
  • b 「内転性」 / p49
  • c 昇給基準線 / p51
  • 3 賃金管理の背景と目標 / p57
  • (1) 人件費と職場再秩序からの挑戦 / p57
  • a 労働力構成の変化 / p58
  • b 職場構造の変貌 / p61
  • c 年功序列賃金の再編成 / p64
  • (2) 社会的背景 / p66
  • (3) 現代合理化と賃金管理 / p69
  • a 賃金格差 / p70
  • b 労務管理 / p72
  • c 経営管理 / p74
  • II 賃金管理のテクニック(技術) / p81
  • 1 〝納得合理性〟としての賃金管理諸技法 / p83
  • (1) 「賃金管理の体系」 / p83
  • a 「基本給合理化」 / p85
  • b 「基本給合理化」の「諸類型」 / p87
  • 2 「諸類型」の事例研究 / p97
  • (1) 資格給 / p98
  • (1) 資格制度 / p98
  • (2) 専門・技術職を中心とした職能的資格制度 / p110
  • (2) 職能給 / p133
  • (1) 「組立線上の労働者」と職務給問題 / p133
  • (2) 職能給論 / p173
  • (3) 職務給 / p187
  • (1) 鉄鋼大手二社における能率給の職務給化 / p187
  • a 前段 / p187
  • b 第二次合理化過程における能率給の職務給化 / p195
  • (2) 住友金属工業の職分制度 / p219
  • (3) 鉄鋼大手三社の「本格的職務給化」 / p246
  • a 「本格的職務給化」 / p246
  • b 職務給と労働組合 / p255
  • (4) 鉄鋼系列下企業における職務給の採用 / p261
  • III 賃金管理と賃金要求 / p309
  • 1 賃金の企業性と社会性 / p311
  • 2 対合理化の前提 / p312
  • 3 表象と現実の識別 / p313
  • あとがき / p315

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 賃金管理
著作者等 加藤 尚文
書名ヨミ チンギン カンリ
シリーズ名 三一新書
出版元 三一書房
刊行年月 1964
ページ数 316p
大きさ 18cm
NCID BN09029095
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
64011499
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想