場の理論 : 統計論的アプローチ

パリージ 著 ; 青木薫, 青山秀明 共訳

本書は、第一線の研究者の手になる素粒子論・統計物理のための量子場の理論の最新の教科書である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 古典的な平衡統計力学
  • 第2章 磁気的な系
  • 第3章 イジング・モデル
  • 第4章 低温展開と高温展開
  • 第5章 ランダウ-ギンツブルグ・モデル
  • 第6章 転移点付近
  • 第7章 くりこみ群
  • 第8章 臨界指数の摂動計算
  • 第9章 4次元付近
  • 第10章 自発的対称性の破れ
  • 第11章 その他のモデル
  • 第12章 伝送行列
  • 第13章 量子力学の経路積分
  • 第14章 準古典的方法
  • 第15章 相対論的場の量子論
  • 第16章 粒子と場の二重性
  • 第17章 時間に依存する相関
  • 第18章 平衡への接近
  • 第19章 確率過程的手法
  • 第20章 コンピューター・シミュレーション

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 場の理論 : 統計論的アプローチ
著作者等 Parisi, Giorgio
青山 秀明
青木 薫
パリージ G.
書名ヨミ バ ノ リロン
書名別名 Statistical field theory
シリーズ名 物理学叢書 64
出版元 吉岡書店
刊行年月 1993.4
ページ数 421p
大きさ 22cm
ISBN 4842702451
NCID BN09020159
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94002481
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想