社会理論の新領域

厚東洋輔 ほか編

[目次]

  • 1 社会の構成:意味と自己組織性(自己組織性の社会理論-ポストモダニズムの社会学をめざして
  • 社会統合とシステム統合-ミクロ・マクロ問題への一視角
  • 象徴闘争の市場メカニズム
  • 社会システムの個人主義理論)
  • 2 社会の動態:システムと進化(社会システムの変動
  • 協力のシステムとしての人間社会
  • 儒教と近代化-近代化理論の新局面に向けて)
  • 3 社会の制作:想像力と計画(社会学的想像力と現代社会学-ハーバマスを手がかりに
  • 社会再組織論と秩序問題
  • 社会計画と社会運動-意図的社会変動の合理的選択モデルをめざして)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 社会理論の新領域
著作者等 今田 高俊
厚東 洋輔
友枝 敏雄
書名ヨミ シャカイ リロン ノ フロンティア
出版元 東京大学出版会
刊行年月 1993.4
ページ数 216p
大きさ 22cm
ISBN 4130501119
NCID BN09012547
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93041744
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想