ケインズとパティンキン : 雇用理論と貨幣的経済理論の展開

玉木興乗 著

[目次]

  • 目次
  • まえがき
  • 第一章 経済の循環 / p1
  • 一 経済の構造 / p1
  • 二 経済循環のモデル / p3
  • 三 国民所得の概念 / p7
  • 四 国民所得の均衡-貯蓄と投資の均衡- / p11
  • 第二章 雇用理論I-巨視的雇用理論- / p16
  • 一 序節 / p16
  • 二 古典派の雇用理論 / p20
  • 三 ケインズの雇用理論 / p30
  • 四 パティンキンの雇用理論 / p40
  • 第三章 雇用理論II-微視的雇用理論- / p47
  • 一 序節 / p47
  • 二 ヒックス モデル / p48
  • 三 ランゲ モデル / p56
  • 四 パティンキン モデル / p67
  • 第四章 貨幣的経済理論の展開 / p75
  • 一 序節 / p75
  • 二 パティンキン問題の内容 / p77
  • 三 パティンキン問題の展開 / p87
  • 四 二つの貨幣的経済理論 / p104
  • 第五章 貨幣・利子・価格 / p109
  • 一 序節 / p109
  • 二 ケインズの理論 / p110
  • 三 パティンキンの理論 / p117
  • 第六章 反パティンキン論に対するコメント / p127
  • 一 序節 / p127
  • 二 ヒックス論文 / p128
  • 三 ミッシャン論文 / p145
  • 引用文献 / p151

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 ケインズとパティンキン : 雇用理論と貨幣的経済理論の展開
著作者等 玉木 興乗
書名ヨミ ケインズ ト パティンキン : コヨウ リロン ト カヘイテキ ケイザイ リロン ノ テンカイ
シリーズ名 竜谷大学経済学研究叢書 ; 第2
出版元 竜谷大学竜谷学会
刊行年月 1960
ページ数 154p
大きさ 21cm
NCID BN08987064
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
61005238
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想