歴史のなかの米と肉

原田信男 著

[目次]

  • 序章 近代における米と肉
  • 第1章 米文化の形成と天皇
  • 第2章 米への収斂と肉食の禁忌
  • 第3章 肉食禁忌の浸透と神仏
  • 第4章 米の収奪と水田の展開
  • 第5章 肉の否定と差別の進行
  • 第6章 米と肉と国家領域
  • 終章 近世における米と肉

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 歴史のなかの米と肉
著作者等 原田 信男
書名ヨミ レキシ ノ ナカ ノ コメ ト ニク
書名別名 食物と天皇・差別
シリーズ名 平凡社選書 147
出版元 平凡社
刊行年月 1993.4
ページ数 317p
大きさ 20cm
ISBN 4582841473
NCID BN08962493
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93040318
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想