平安の朝廷 : その光と影

笹山晴生 著

本書は、変動する政局や征夷事業のほか、最澄・空海の活動、歴史に翻弄される民衆の姿をも交え摂関政治に至る過程をダイナミックに描く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 歴史の舞台としての平安京-序に代えて
  • 1 桓武天皇と東北支配
  • 2 平安初期の政治改革
  • 3 平安初期の社会と文化
  • 4 宮廷社会と地方の動乱
  • 5 摂関政治と変貌する社会
  • 6 平安文化点描

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 平安の朝廷 : その光と影
著作者等 笹山 晴生
書名ヨミ ヘイアン ノ チョウテイ
出版元 吉川弘文館
刊行年月 1993.4
ページ数 311p
大きさ 20cm
ISBN 4642073957
NCID BN08957609
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93037122
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想