裸の字

中川一政 著

大正3年、21歳で「酒倉」を発表して以来現在に至るまで、巨匠の旺盛な創作活動は休むことなく、また、その分野は、絵画の世界にとどまらず、水墨、書、篆刻、陶芸など多岐にわたる。そこには既成の概念をはなれ、自由奔放な精神の躍動による感動の世界が創り出されている。本書は自選による近作の墨彩と書168点を収める。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 裸の字
著作者等 中川 一政
書名ヨミ ハダカ ノ ジ
シリーズ名 中公文庫
出版元 中央公論社
刊行年月 1990.10
ページ数 1冊 (頁付なし)
大きさ 16cm
ISBN 4122017548
NCID BN08921179
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91021063
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想