江戸庶民の四季

西山松之助 著

今に名残りをとどめる江戸庶民の文化生活を、正月・夏祭・月見・鬼やらいなど節目を彩る年中行事や盛んだった信仰生活、そして遠近の旅の様子を中心に、『東都歳事記』『江戸名所図会』、神田の一町名主の日記、その他の史料に基づいて生き生きと再現する。絶好の江戸文化案内。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1講 初春
  • 第2講 信仰
  • 第3講 風流
  • 第4講 祭礼
  • 第5講 江戸名所
  • 第6講 近郊の名所巡り
  • 第7講 遠方の名所巡り

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 江戸庶民の四季
著作者等 西山 松之助
書名ヨミ エド ショミン ノ シキ
書名別名 Edo shomin no shiki
シリーズ名 岩波セミナーブックス 46
出版元 岩波書店
刊行年月 1993.3
ページ数 220p
大きさ 19cm
ISBN 4000042165
NCID BN08913079
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93032381
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想