明治四十三年の転轍 : 大逆と殉死のあいだ

河田宏 著

日本の近・現代を決した時代と人の交錯を描く同時代誌。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 明治43年4月15日
  • 第2章 白樺派と及木希典
  • 第3章 功業をなす者と仁をなす者
  • 第4章 戦い終って
  • 第5章 国家を撃つ者
  • 第6章 謀叛論と「殉死」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 明治四十三年の転轍 : 大逆と殉死のあいだ
著作者等 河田 宏
書名ヨミ メイジ シジュウサンネン ノ テンテツ
出版元 社会思想社
刊行年月 1993.2
ページ数 239p
大きさ 20cm
ISBN 4390603671
NCID BN08878692
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93027165
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想