建築用足場・支柱・支保工

永井久雄 著

[目次]

  • 目次
  • 第1章 足場の概説 / p1
  • 第1節 足場の意義 / p1
  • 第2節 足場の要件 / p1
  • 第3節 足場の種類 / p2
  • 第4節 足場の材料 / p2
  • 第5節 足場の構成法の進歩 / p2
  • 第6節 足場架設方式と足場の必要度 / p3
  • 第7節 足場用語の定義 / p3
  • 第2章 足場の種類の分類 / p5
  • 第1節 分類 / p5
  • 第2節 各種足場の構造・用途概説 / p7
  • 第3章 足場の構成材料 / p11
  • 第1節 足場丸太 / p11
  • 第2節 足場用鋼管 / p14
  • 第3節 足場用軽合金管 / p16
  • 第4節 木製足場の緊結材料と緊結方法 / p17
  • 第5節 単管鋼管足場の緊結材料および付属金具 / p24
  • 第6節 枠組鋼管足場材料および付属金具 / p31
  • 第7節 足場板 / p43
  • 第4章 各種足場の構成の詳細 / p50
  • 第1節 丸太足場 / p50
  • 第2節 鋼管足場 / p67
  • 第3節 吊り足場 / p80
  • 第4節 脚立足場および架足場 / p95
  • 第5節 内部移動足場 / p99
  • 第5章 足場の構築作業と管理 / p102
  • 第6章 足場材料の積算と損料 / p105
  • 第1節 材料の所要量と手間 / p105
  • 第2節 損料 / p108
  • 第3節 運賃 / p108
  • 第7章 外国の足場 / p109
  • 第1節 概況 / p109
  • 第2節 アメリカの足場 / p111
  • 第3節 イギリスの足場 / p121
  • 第4節 ドイツの足場 / p123
  • 第5節 イタリーの足場 / p128
  • 第6節 その他北欧の国々の足場 / p131
  • 第7節 東洋諸国の足場 / p132
  • 第8章 支柱と支保工 / p134
  • 第1節 支保工,概説 / p134
  • 第2節 仮設支柱 / p135
  • 〔付〕法律,規制,JIS,JASSなど / p149
  • 労働安全衛生規則 / p150
  • パイプサポート・パイプ足場について / p161
  • 鋼製足場と建築現場の安全 / p182
  • 足場および棧橋〔JASS2〕 / p190
  • 鋼管足場〔JIS A8915(1961)〕 / p191
  • 労働安全衛生規則(抄) / p207
  • 鋼製仮設建築物,仮設工作物設計施工規準 / p214
  • 鋼管支柱(パイプサポート)〔JIS A8651(1963)〕 / p226

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 建築用足場・支柱・支保工
著作者等 永井 久雄
書名ヨミ ケンチクヨウ アシバ シチュウ シホコウ
シリーズ名 建築材料とその施工法シリーズ ; 10-1
出版元 技術書院
刊行年月 1967
ページ数 234p 図版
大きさ 21cm
NCID BN08876890
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
67010306
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想