日本歴史民俗論集  2

網野善彦 ほか編

生業技術の研究は、従来農業・漁業技術史など個別に進められてきたが、最近、具体的な道具から出発し、文化の問題に昇華させる研究が登場してきた。とりわけ伝統的な技術を問題にする民具学はかつて捨象された地域性や在地性にもスポットをあてる。本巻は、地域文化の個性を発見し、庶民の暮らしから生み出された技術文化を描く論文を収載する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1 牛馬耕の伝来と鍬鍛造技術
  • 第2章 潅漑用具と収穫用具
  • 第3 耕地と農業技術
  • 第4 漁撈技術と漁具
  • 第5章 編物・織物の技術
  • 第6 民衆生活と民具

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本歴史民俗論集
著作者等 佐々木 長生
大島 暁雄
宝月 圭吾
宮本 常一
小川 直之
岩井 宏実
朝岡 康二
木下 忠
池田 哲夫
渡辺 誠
神野 善治
網野 善彦
芳井 敬郎
角山 幸洋
野村 史隆
書名ヨミ ニホン レキシ ミンゾク ロンシュウ
書名別名 生産技術と物質文化

Nihon rekishi minzoku ronshu
巻冊次 2
出版元 吉川弘文館
刊行年月 1993.4
ページ数 396p
大きさ 22cm
ISBN 4642073728
NCID BN08821888
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93038839
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
生産技術と物質文化 木下忠 ほか
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想