日本の近代美術  1

丹尾 安典【編】

てらてらと光沢をはなつ油絵の花魁や浦島太郎、観音菩薩などが本巻には登場する。異文化を同化してゆこうとするときに、伝統とのきしみがさらけだす奇怪なイメージ。しかし、それはどこかしら、洋服を着て味噌汁をすする現在のわれわれの姿にも似ていよう。本巻では、明治洋画をとおして、近代日本人の感性のあり方をも検証してゆく。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 高橋由一<花魁>
  • 五姓田義松<操芝居>
  • 浅井忠<収穫>
  • 小山正太郎<濁醪療渇黄葉村店>
  • 原田直次郎<騎龍観音>
  • 松岡寿<ピエトロ・ミカの服装の男>
  • 山本芳翠<浦島図>
  • 川村清雄<形見の直垂>
  • 付録(関連作品収蔵先一覧
  • 関連年表
  • 筆者紹介)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の近代美術
著作者等 丹尾 安典
書名ヨミ ニホン ノ キンダイ ビジュツ
書名別名 油彩画の開拓者

Nihon no kindai bijutsu
巻冊次 1
出版元 大月書店
刊行年月 1993.3
ページ数 159p
大きさ 22cm
ISBN 4272610317
NCID BN0880632X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93040596
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
油彩画の開拓者 丹尾 安典
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想