純粋法学

横田喜三郎 著

[目次]

  • もくじ
  • 第一章 純粋法学 / p5
  • 一 学者と著書 / p5
  • 二 学説 / p7
  • 三 学説上の地位 / p10
  • 第二章 純粋法学の一般理論 / p13
  • 一 純粋法学 / p13
  • 二 法の本質 / p23
  • 三 法の他の諸考察の可能性 / p52
  • 四 法学説史における地位 / p56
  • 第三章 純粋法学の哲学的基礎 / p67
  • 一 自然法と法実証主義 / p68
  • 二 同じ体系内での自然法の否定 / p70
  • 三 異る体系としては自然法を肯定 / p76
  • 四 自然法学と純粋法学の政治的・社会的機能 / p80
  • 第四章 純粋法学の実際的機能 / p85
  • 一 法と法理論 / p86
  • 二 純粋法学の機能 / p95
  • 三 国際法優位理論と純粋法学の機能 / p101

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 純粋法学
著作者等 横田 喜三郎
書名ヨミ ジュンスイ ホウガク
書名別名 Junsui hogaku
シリーズ名 法学選集 ; 第2
出版元 勁草書房
刊行年月 1957
ページ数 116p
大きさ 22cm
NCID BN08788534
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
57011148
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想